ヘアカラーお悩み
アッシュカラーが長持ちしない…色落ちしにくくするケア方法とは?

アッシュカラーが長持ちしない…色落ちしにくくするケア方法とは?

今や流行というより定番な人気のアッシュ系カラー! でも、色落ちが早くて気になりますよね。 そんな、悩みの対処法をお伝えします。

1457

3

武田 敦

BLESS
武田 敦

そもそもアッシュって?

アッシュ系のカラーって言っても様々な色味があります。
最近なら、グレージュやブルージュ、ブルーアッシュ、スモーキーアッシュ.....いろいろな名前のアッシュがありますね。

灰色、グレイ系、青味、透明感などをイメージすると思います。

グラデーションチャコールセミロング

ナチュラルなグラデーションにハイライトをプラスしてコントラストをより強くしました!
赤みがでないよう髪にあわせた配合でモノトーンベースのカラーになってます。

アッシュ系でも青味の少ないグレー系のチャコールアッシュ。
スモーキーな雰囲気です。

グラデーションチャコールセミロングを見る

王道アッシュベージュミディ

赤味を抑えたアッシュベージュ、ベースの髪を明るめにしてからしっかり色を入れているので透け感のある綺麗な色味を表現できます。
ベースの色味を明るくすることで、光に当たると透明感を出すことができます。
ベージュ系なので青味は押さえて柔らかい雰囲気に!

王道アッシュベージュミディを見る

インナーブルーとモノトーンアッシュボブ

切りっぱなしボブベースに少し軽さを出したスタイル。
全体グラデーションにブリーチしてさらにインナーカラーを鮮やかなブルーに染めて、グラデーション部分はモノトーンアッシュベースのカラーをのせました。

ブリーチと組み合わせることで、彩度の高い色味を表現できます。
インナーのブルーも効果的に!

インナーブルーとモノトーンアッシュボブを見る

アッシュの透明感

髪の毛には、もともとメラニン色素があります。
大きく分けて茶色味の色素と黄赤系の2種類があると言われてます。

茶色や黒髮に、色を乗せてもあまり彩度は感じません。
なのでヘアカラーはこのメラニン色素を抜いて、色味を入れるということを同時におこなっているんですね〜

ベースの色味(メラニン色素)が薄ければ薄いほどカラーの色味がはっきり感じます。

当然、暗いより明るい方が透明感を感じますよね!

最初は濃いめに...

シングルプロセスのアッシュ

ブリーチをしないアッシュカラー
最初は明るさを押さえて色を深めに入れることで持ちを良くできます。
色が抜けていく過程も楽しめます!
最初から希望の明るさにしてしまうと、抜けも早くアッシュ味も薄まってしまいます。

Wカラーのアッシュ

一回ブリーチをしてからのアッシュ
メラニン色素をできるだけ抜いて色味を入れることで彩度の高い色味を表現できます。

しかし、ブリーチによダメージがあるため色持ちは悪くなります。
やはり、希望の色味よりもしっかり濃いめに染めることで持ちが格段に変わります。

アッシュ系カラーの特徴

アッシュ系に代表される寒色系カラー(青味や緑味、グレー系のカラー)は髪の表面近くで発色すると言われてます。

時間も比較的早く染まりやすいのですが、表面近くでの発色なので色が抜けやすいのも特徴です。

上記にあるように、まずはイメージよりも少し濃く染めることも色持ちには重要になってきます。
さらに、しっかり時間をおいて発色させること!

カラー剤は髪の中で酸化重合をして、大きくなって髪の内部に残り色味を長持ちさせます。
この時間が短すぎると完全に発色していなく、色持ちが悪くなる場合があります。
(全ての場合ではないので、これは担当の美容師さんに相談してみてくださいね)

やはりホームケア!

でも、一番大切なのはホームケア!

カラーをするということは、少なからず髪の内部に色素を入れるためにキューティクルを一度開いたり、元のメラニン色素を脱色しています。
透明感や透け感で表現されるカラーはこの脱色度合いが大きくなります。
(イコールダメージしていることになります)

そこに、市販の洗浄力の高いシャンプーで毎日洗うと目に見えて色の抜けは早くなってしまいます。

髪質やダメージ似合っているシャンプーを使うことは、アッシュ系ヘアカラーを持たせるには必須ですよ!

oggi otto

ケラチンPPT系界面活性剤とアミノ酸系界面活性剤を主成分にしたシャンプー。
低刺激でありながら、ダメージ補修効果に優れています。

髪質に合わせた、3種類のシャンプーと2種類のトリートメント。
snsで「魔法のシャンプー」と話題のシリーズです。

キュベシノブシャンプー

髮にも 肌に優しく、安全性の高いキュベシノブシリーズ。
洗浄力と香りの異なる2ラインナップをご用意。
アミノ酸界面活性剤を主成分に、毛髪補修成分などを配合。

アトピーの方でも安心して使え、そしてきしまずシャンプーだけでも髪がまとまるシャンプーです。
洗浄力も程よく、カラーの色持ちもアップします!

以上を踏まえて、アッシュ系カラーを長く楽しんでくださいね! どちらのシャンプーもBLESSではお取り扱いしております。
その他も、髪質に合っているシャンプーがあると思いますので担当の美容師さんに相談してみてください!

表参道、原宿 BLESS hair-salon 美容院

この記事が気に入ったらシェアしてね

この記事の関連タグ

このナビゲーターの記事

もっと見る

ナビゲーター詳細

武田 敦

武田 敦(タケダ アツシ)

職種:代表/スタイリスト

ナビゲーターの詳しい情報はこちら

美容室詳細

BLESS

BLESS(ブレス)

TEL:050-3759-4057
(ご予約以外のお客様はこちら:03-5414-2262)
住所:東京都渋谷区神宮前3-15-5 アマノビル1F

美容室の詳しい情報はこちら